マイクロニクス(株)GPS電波再送信システム MN1600

掲載日:2018.10.14

MN1600は、屋外に設置された受信アンテナでGPSの電波を受信した後これを増幅し、屋内の送信アンテナで再度放射する再送信システムです。GPSの電波が届かない建物内でもGPS信号を受信。カーナビやドライブレコーダー等車載器を屋内でセットアップする時に効果的です。

 

 

受信アンテナ
GPS電波を受信するためのアクティブアンテナで、屋外の見通しの良い場所に設置します。

 

 

送信アンテナ
GPS電波を再送信するためのアンテナで屋内のGPS信号利用機器用です。

 

 

雷サージプロテクター
雷サージから機器を保護します。

 

 

製品の価格

MN1600   標準価格 ¥2,100,000 (税別) ~

※ 設置工事、同軸ケーブル別途

  • 2018年10月現在の価格になります。
  • 価格については、予期なく変更する場合があります。

主な特長

  • 屋外の任意の場所に受信アンテナ(アクティブ型、利得38dBi 要電源)を設置。
  • 雷サージプロテクタ標準装備。システム機器を保護。
  • SAWフィルターを通し、低ノイズアンプで増幅。純度の高いGPS信号を再送信。
  • 送信アンテナ(設置金具含む)は標準で6個。パッシブ型を採用し、給電不要。
  • メンテナンス性に優れた省スペース再送信システム。

 

  • 導入までの流れ

現地調査(希望時)

工事業者の手配及び設置工事(別途費用)

納品後、システム検査を行い成績書提出

 

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス