アンリツ(株) MS46122B コンパクトUSBベクトルネットワークアナライザ

掲載日:2018.10.3

MS46122Bは1 MHzから8/20/43.5 GHzの3つの周波数範囲を備えたPC制御のコンパクトUSBベクトルネットワークアナライザです。ShockLine™のオンチップVNA技術をベースに、簡素化されたVNA内部のアーキテクチャにより高周波数帯においてコスト削減、測定精度と再現性の改善を実現しました。

非常にコンパクトな1U筐体で、外部PCでソフトを実行して、USB経由で制御します。

 

製品の価格

オプション 品名
MS46122B-010 1 MHz~8 GHz、タイプN(f)ポート
MS46122B-020 1 MHz~20 GHz、補強型K(m)ポート(3.5 mmおよびSMAコネクタと互換)
MS46122B-040 1 MHz~43.5 GHz、補強型K(m)ポート(3.5 mmおよびSMAコネクタと互換)

主な特長

  • コストパフォーマンスに優れた43.5 GHzまでの小型VNAは世界初のシリーズ
  • 外部コンピュータの処理能力と機能を活用したPC制御
  • 測定ベンチとラックスペースを有効に活用できるコンパクトな高さ1Uパッケージ
  • タイムゲート付きタイムドメインオプションで簡単で高速な障害位置検査
  • ShockLine™ファミリー共通のGUIはモデル間の切替コストを低減

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス