ローデ・シュワルツ(Rohde & Schwarz) ベクトル・シグナル・ジェネレータ R&S® SMW200A

R&S® SMW200Aは、1台で2つのRFジェネレータ(3または6GHz)、4つのベースバンド・ジェネレータ(最大160MHz帯域幅)、さらにフェージング・シミュレータを内蔵することができます。これによって、例えば、LTE-Advancedの開発に必要とされるキャリア・アグリゲーションやMIMOを用いた複雑な信号発生を、これまでにないシンプルな構成で実現します。また高い基本性能が次世代の無線通信を担う高性能なデバイスやシステムの正確な評価を可能にして、さらに最新のユーザ・インタフェースが評価効率を大幅に改善します。

製品ラインナップ

  • R&S® SMW200A   ベクトル・シグナル・ジェネレータ本体
  • R&S® SMW-B103  RF出力:第1RFパス 周波数範囲 100kHz~3GHz
  • R&S® SMW-B13   ベースバンド・メイン・モジュールオプション、1パス

※2013年8月現在の価格になります。
※価格については、予期なく変更する場合があります。ご検討の際は予め弊社営業担当までお問い合わせください。
※詳しくは、弊社営業担当までお問い合わせください。

主な特長

  • RF 最大2パス
  • 周波数範囲:
    RF A: 100kHz ~ 3/6GHz
    RF B: 100kHz ~ 3/6GHz
  • レベル: -145dBm ~ +18dBm(PEP)
  • I/Q変調器RF帯域幅: 160MHz(内部)、2GHz(外部)
  • 変調精度(IEEE802.11ac 160MHz): EVM – 49dB(実測値)
  • 任意波形メモリ: 64Mサンプル、512Mサンプル、1Gサンプル(オプション指定)
  • リアルタイム・エンコーダ
  • MIMOチャネルを含むフェージング・シミュレータ: 2×2、3×3、4×4、8×2(オプション)
  • 位相コヒーレンス機能(オプション)
  • タッチパネルとグラフィカル・ユーザ・インタフェースによる直感的な操作

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス