テクトロニクス デジタル・オシロスコープ TBS2000シリーズ

掲載日:2016.9.16

9型ワイド・ディスプレイ、時間軸15divの信号表示の採用、20Mのレコード長の実現により、観測性能を大幅に向上し、多様なプローブ接続を可能にする最新のTekVPIプローブ・インタフェースの採用、測定内容が一目でわかるイラスト説明を備えた32種類の自動測定機能で、測定対応範囲も大幅に拡張した最新のエントリーモデル・オシロスコープです。
また、電気/電子系のエンジニアの実習をサポートする機能も充実しており、教育関係の要求にも応えます。
TBS2000シリーズには、70MHz、100MHzの各々2ch、4ch機、計4製品のラインアップが用意されています。

製品の価格

  • TBS2072型  70MHz、 1GS/s、20Mポイント、2chデジタル・オシロスコープ
    標準価格 ¥148,000 (税別)
  • TBS2102型  100MHz、1GS/s、20Mポイント、2chデジタル・オシロスコープ
    標準価格 ¥183,000 (税別)
  • TBS2074型  70MHz、 1GS/s、20Mポイント、4chデジタル・オシロスコープ
    標準価格 ¥234,000 (税別)
  • TBS2104型  100MHz、1GS/s、20Mポイント、4chデジタル・オシロスコープ
    標準価格 ¥274,000 (税別)

 

  • 2016年9月現在の価格になります。
  • 価格については、予期なく変更する場合があります。
  • ご検討の際は予め弊社営業担当までお問い合わせください。
  • 詳しくは、弊社営業担当までお問い合わせください。

主な特長

  • 業界初15divの時間軸表示を採用
  • クラス最高の20Mポイント・レコード長
  • 無線通信を実現するUSB無線LANアダプタに対応
  • 上位機種と同様のTekVPIプローブ・インタフェース採用で最新プローブを接続可能
  • HelpEverywhereによる操作状況に応じたヘルプ表示
  • 技術教育をサポートするコースウェア機能を搭載

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス