ローデ・シュワルツ(Rohde & Schwarz) デジタルオシロスコープ R&S® RTO2064

掲載日:2017.3.17

研究・開発市場に向けて開発されたR&S® RTO2000シリーズの優れた特性は、パワー・インテグリティ測定などの厳しい測定作業に最適なオシロスコープです。
今回6GHz帯域幅を備えた新しいR&S® RTO2064が加わることで、各種高速インターフェイスやIoTアプリケーションへの対応が可能となります。

主な特長

  • 周波数帯域幅 : 6GHz
  • 最大サンプリングレート : 20Gサンプル/秒
  •  標準メモリ長 : 50Mサンプル(各チャンネル)
  • マルチドメイン機能
  • →チャンネル間で相互に時間、周波数、プロトコル、およびロジックの相関解析が可能
  • →測定信号の時間、周波数、あるいはスペクトログラフの同時観測が可能
  • ゾーン・トリガ機能
  • 時間/周波数領域の両方でゾーン・トリガをコンビネーションで同時に使用可能
  • ゾーンの形状は任意の形で最高8個までサポート
  • クラス初!最大2Gサンプルのメモリを搭載可能
  • 高分解能(HD)オプションによる、最高16ビットの電圧分解能
  • クラス最速!最高100万回/秒の波形更新速度

本製品の詳細をみる

本製品に関するご相談・お問い合わせ

製品トピックス